50代の夫婦生活に不満があるあなたへ・・もう一度恋愛をしませんか?

50代の夫婦生活を出会い系で変えるあなたも配偶者の人も50代になった夫婦のあなた。

結婚して20年?30年?それだけ長く夫婦生活を続けると、恋愛感情なんてなくもはや空気みたいな存在になっていますよね?

そんなあなたへ、「もう一度心燃えるような恋をしてみませんか?」

50代の夫婦生活に不満は全くありませんか?

50代の夫婦生活今まで順風満帆で全く不満のない!というあなたは、この先を読み進める必要はありません。

どうぞパートナーの方をこれから先も大事にしてあげてください。

しかし、日本の離婚率というのは40%弱で、約3組に1人に離婚を経験しているという計算になりますね。

「いやいや離婚なんて若いカップルがするものでしょ?」なんて思っているかもしれませんが、50代以上の熟年離婚もよくあるんですよ。

厚生労働省の離婚のデータにもありますのでちゃんとチェックしておきましょう。

50代以上の熟年離婚の主な原因としては、性格の不一致や価値観の違いなど今まで蓄積されてきたものが一気に出てきて、そのまま離婚というのが主な原因です。

しかし、数としてはそこまで多くないですが、50代になり浮気・不倫が発覚して、そのまま離婚に至るケースというのもよくある話となっています。

熟年離婚するかどうかはあなた方夫婦の問題ですので、私が立ち入ることではありません。

ここで言いたいのは、多くの50代の男女が50歳を超えても「恋愛をしたい」と思っているということです。

「人を好きになるのは自然なことで、年齢は関係ない」と私は考えています。

ですので、「人を好きになりそうな気持ち」「50歳を超えても恋愛したい気持ち」は隠す必要はなく大事にしていってほしいなと思います。

50代のあなたが出会う方法5選

恋愛まで進まなくても、何歳になっても色々な人と出会うの楽しいですし刺激的なものです。

そんな50代のあなたが出会える方法を紹介しておきますね。

地域のコミュニティー

住んでいる地域の、50代の同世代のコミュニティーなどに積極的に参加しましょう。お茶会やランチ会などが頻繁に開催されている地域もあります。

気軽に出会えますが、デメリットとして地域の目がありますので、密会場所は郊外など人目のつかない場所になります。

トレーニングジム

コナミスポーツや東急オアシスなどの民間の大手トレーニングジム、市町村が運営している安価なトレーニングジムへ行ってみましょう!

50代は男女ともにお腹の皮下脂肪が気になる年齢です。ですので、トレーニングジムには同世代の50代の男女がたくさん汗を流しています。

トレーニングジムで顔見知りになり声をかければ、そのまま簡単に仲良くなります。トレーニング後にお茶など行き関係性を深めていきましょう。

サークル活動

地域の体育館や公民館などでは毎週サークル活動が催されれている場合が多いです。

卓球、バドミントン、バレーボール、ダンス、太極拳、ダンスなど様々な運動が行われていますね。

共通の趣味で集まっている人たちですので当然会話もしやすいです。共通の趣味を通じて仲良くなることで、恋愛に発展する・・・なんてことも普通にありえます。

合同コンパ・飲み会

数は少ないですが50代になっても盛んに飲み会や合同コンパを開催しているグループもあります。

50代で男女を通じた飲み会を開催するには、「異性の友達がたくさんいる友達」と仲良くなることです。

何歳になっても、結婚していても異性の友達が無駄に多い人というのはいるものです。

そういったキーマンと仲良くなり、コンパや飲み会を開催してもらいましょう。

出会い系サイト

「え?50代で出会い系?若い人が使うもんじゃないの?」と思うかもしれません。

ですが、50代での出会いの方法としては1番出会い系が良いと私は考えます。

理由としては、上記で紹介した出会いの4つの方法は、あくまでのあなたのコミュニティーの中の話です。

気軽に出会えることは出来るのですが、リスクとして、不倫・浮気がバレしまう可能性が非常に高いということですね。

共通の知り合いがいる出会いというのは、それだけ恋愛に発展したときにバレてしまうリスクが高まってしまうということがあります。

「あの人、○○のホテルから車で出て来たわよ・・ヒソヒソ・・・」

なんて近所のオバサンに噂された日には、週刊文春よりも早いスピードで近所中のネタにされてしまい50代の熟年離婚まっしぐらです。

その点、出会い系サイトであれば共通の知り合いはおりませんので、仮に恋愛に発展してもバレるリスクは格段に少なくなります。

ですので、私は50代の出会いとしては1番リスクの少ない出会い系サイトをお勧めしています。

50代が出会い系サイトを使うデメリット

とはいえ、50代のあなたが出会いのために出会い系サイトを使うことにリスクが全くないのか?とそんなことはありません。

出会い系を使うデメリットとしては「出会い系を使っていることがバレてしまう」ということです。

50代の男女は往々にして、出会い系を使うことを軽く考えがちです。よくあるのが出会い系サイトのプロフィールに思いっきり自分自身の顔写真を載せてしまうことです。

これでは知り合いに「私は出会い系サイトを使っていますよ!」とアピールしているようなものです。

ですので、出会い系サイトのプロフィール欄にはあなたの顔写真は載せずに、顔から下の写真などに留めておきましょう。

どうしても相手から顔写真が欲しい!と催促された場合は、メールやLINEなどの1対1でのやり取りのみに送るようにしましょう。

絶対に誰が見ているか分からない出会い系サイトにあなたの写真を載せるのはNGです。

逆に言うとその点だけ気を付けていれば、50代のあなたが出会い系サイトを使うリスクは格段に下がるのです。

50代のあなたが使うべき出会い系サイト

必ず安全安心な出会い系サイトを使おう

出会い系サイトを使うデメリットも紹介しました。デメリットが気になるあなたは出会い系サイトを使うのはやめておいた方がいいです。

そこまでリスクを冒して恋愛をするものではないです。

逆にデメリットを理解したうえで、それでも「出会ってみたい」「恋愛をしてみたい」というあなたは下記の出会い系サイトを使うのが良いでしょう。

もちろん下記以外にも出会い系サイトは掃いて捨てるほどありますが、適当に選んだ出会い系サイトだけはやめておいてください。

世の中には詐欺サイトなどもたくさんありますので、そういった詐欺サイトをキッカケに身内に出会い系を使っていたことが発覚してしまう恐れもあります。

ですので、出来るだけ下記で紹介しているような安全安心な大手の出会い系サイトを使うようにしてください。

「どの出会い系が良いか分からない!」というあなたは下記で紹介している出会い系を使うのが無難ですね。

■華の会

30代以上の会員だけで構成されている出会い系サイトですね。老舗の高齢者向けの出会い系サイトになっていて、50代の会員が非常に多く登録されている出会い系サイトになります。

⇒ 華の会の公式サイトをチェックする (18禁)

■ハッピーメール

出会い系サイトの運営歴15年以上のこちらも老舗の出会い系サイトになっています。会員数が600万人以上いますので、東京・名古屋・大阪などの大都市はもちろん、地方でも圧倒的な出会いがありますね!

地方在住でなかなか出会えない・・・という50代以上の方は登録必須の出会い系サイトになります。

登録料金は無料ですよ。

⇒ ハッピーメール公式サイトでチェックする (18禁)

■PCMAX

こちらも会員数が多い出会い系サイトで500万人となっています。

PCMAXは幅広い年齢層が多いのが特徴で20代~60代までと非常に幅広い層と出会うことが出来ます。

もちろん50代のあなたでも、20代の人と出会い恋愛関係になることも出来るんです。

若い女性の場合「年上の落ち着いた男性と出会いたい」という願望を持っているケースもよくありますので、同世代とも若い女性とも出会いたい場合は登録必須ですね!

登録料金は無料ですよ。

⇒ PCMAX公式サイトでチェックする (18禁)

aaa
このエントリーをはてなブックマークに追加
50代の夫婦生活に不満があるあなたへ・・もう一度恋愛をしませんか? はコメントを受け付けていません。 出会うためのテクニック